タッカー・カールソン

これまで自国のメディアが嘘をついてきた多くの問題について啓蒙されようとしている。このインタビューを爆弾発言と呼ぶのは控えめな表現だろう