きれいな長い髪の後姿

誰にでも「必要とされたい」気持ちはあります。誰かに認められたいのです。まわりの人に自分の価値を認めてほしいのです。ですがここに落とし穴があります。認められたい気持ちをまわりの人に求めてしまうとうまくいきません。なぜなら、ま ...

沈黙

あなたが友達や親に否定されたとき、あなたが否定されたのではありません。相手が相手の心の中にある同じ悲しい気持ちを否定したのです。でも、あなたから見れば自分が否定されたようにしか見えません。

指先でガラスが割れる

仕返しをすれば相手も仕返しをします。泥沼です。憎しみからは解放されません。たとえ仕返しができたとしても肝心な傷ついた思いは癒えません。誰ひとり救われません。憎しみを手放してみませんか? 許すと心の平和が手に入ります。

手を差し出す 握手

あなたが誰かに意地悪したとき、意地悪した相手がそれでも近づいてくると想像してみてください。普通は意地悪をした相手を避けるものですが驚いたことに反対に近づいてきます。あなたの中になにか温かいものが流れ始めるかもしれません。

嫉妬に駆られた行動

嫉妬は相手の行動から起きるのではありません。あなたの中にある不安や怖れ自信のなさから生まれます。嫉妬は誘惑する相手に"負けた”と感じるからです。嫉妬から自由になり相手がどうしようと関係ないと思えるにはどうすればいいのでしょ ...

ひとりたたずむ

他の誰かのせいにすることは簡単かもしれません。もしかしたら、あなたの方が誰かのせいにしていたのかもしれません。自分は被害者だと捉えると問題が起きます。本当は誰のせいでもありません。こんな時は素直に謝ってください。

警戒心

頑張っているのになぜか思い通りにいかない。完成間際ですべてを壊してしまったり、目標が到達されそうになると横道に逸れてしまったり。なぜそんなことが起きるのでしょうか? 意図している方向とは別のことが起きてしまうのは心の中にふ ...

わたしを見て OKサイン

口をすぼめてつまらなそうな顔をしたり時にはわざと無視をしたりしていませんか? わたしだけ愛して欲しい特別に扱って欲しいという気持ちを押し付けると相手は離れていきます。お荷物のように見えて逆にまわりの人は遠ざかります。まず一 ...

祈り

誰かが嫌なことをしたり拒絶したのは、あなたに対してではなかったのです。嫌なことをした人は、その前に嫌な気分でいたのです。それをあなたにぶつけただけです。

ナイショ

誰でも他人には自分を良く見せたいです。そうなると人前に出ることは緊張の連続です。自分の容姿や性格の良くないと思っているところや嫌っているところを見せたくないので隠そうとします。隠さなくていいと分かれば気が楽です。

テントウムシが二匹 似た者どうし

嫌いなものはキライ! 天地がひっくり返ろうとそれだけは譲れない。わかります。嫌いで仕方がないという事は、あなたの中の何かが反応してイラついてしまうのです。ということは原因は相手ではなく、あなたの中にある「なにか」です。あな ...

大勢の人のシルエット

自分でもよく分からず人を傷つけてしまっていたり反感を買うようなことをしてしまう時は、自分をどう思っているのか振り返ってみてください。たいてい自分には厳しく自らを否定していることに思い当るはずです。自分の何かが良くないと思っ ...

花束を差し出す

嫌いな人がいるという事は心の中が対立状態だという事です。心の中が対立した状態で生きていくのは「労多くして功少なし」で「骨折り損の草臥れ儲け」に終わります。もし対立していたものが一つにまとまったらどうでしょうか? パワーが全 ...

雫 涙

勘違いをしたのです。本当の自分を出すと親や身近な人の期待を裏切ることになるかもしれないって。涙は失くした自分に気付いて!というサインです。

山頂に一人、孤高の存在?

人付き合いが苦手な理由は様々あると思いますが共通点は何でしょうか? 自分の方が「正しい」という判断ではないでしょうか? 自分の「正しさ」を押し付けてしまうと人は離れていきます。自分は「正しい」はずなのに孤立していきます。正 ...

ステージに立つ前

失敗してもいい、間違ってもいいって思っていた方がよほど楽です。上手くやろうとするよりも失敗した時のかわしかたを研究した方が案外いいのではないでしょうか? 失敗したからこそ分かったという経験はありませんでしたか? 失敗したこ ...

Thumbnail of post image 015

隠し事が多い人に違和感を感じたことはありませんか? 反対に自分自身の中に隠し事があると話しづらくなったことはありませんか? 隠そうとすると次々と別の問題を引き起こしてしまいます。隠すことで自分を守ろうとしても、うまくいきま ...