ブランコに乗った女性の後ろ姿

彼、彼女ができないのは容姿のせいでも能力のせいでもお金が無いせいでもありません。思いが実現できないのは自分を疑ってしまうからです。疑うと否定したことが現実になっているだけのことです。

去っていく

失恋の喪失感にしがみつきたいときは思いっきりしがみつけばいいのです。しがみつくことがどんなことなのかわかります。ところが未練に浸るとそのことで「満足」してしまい次の行動に移せません。たとえ幻想であろうとそれ以上なにか欲しい ...

爽やか、振り返る女性

あなたはありのままでいい。元気づけられ慰めになります。しかし、ありのままでいることはとても難しいです。自信のなさや焦りが出てくるからです。それを克服しようとしてがんばります。そんなことはしなくても良かったのです。

Thumbnail of post image 074

本当はそうしたいのにできない理由に嫌悪感を使ってしまうと、誰かに対する嫌悪感は強ければ強いほど自分の行動を正当化できます。正当化できる便利な道具だから嫌悪感はいつまでたってもなくなりません。そこには次の段階に進むことへの怖 ...

男が女に迫る

もし寂しさを埋め合わせたいのだったら「わたしは寂しさを埋め合わせたいんだ」って認めてみてください。その気持ちをまず感じてください。自分の中にある本当の気持ちに応えてあげてみてください。人になんと言われようと

女性 体の前で手を組む

本当の気持ちを大切に出来ていますか? 自分の正直な気持ちに気付いていますか? ダメなところの自分も認めてください。この世の中にいいとかダメとか本当はないのです。

手に小さな花びら

困ったことに私なんかと決めつけていると直せません。欠点はそういうところもあるって認めて受け入れてください。そうすると不思議なことに改善方法が見えてきます。ダメな所、欠点は受け入れて認めるとチャームポイントになります。欠点を ...

窓を開けて

イメージしてみてください。自分のまわりに高い壁を築いて入れるものなら入ってごらんなさい!と言っているところを。恋愛に限らず過去に何か辛い経験をして、これ以上傷つきたくないので扉を閉めてしまったのかもしれません。自分を守ろう ...

寂しそうな雰囲気

顔があなただとすると、顔を変えない限り変わることができません。顔や容姿、肉体だけが人間ではありません。肉体は意識に従います。逆ではありません。

三角関係

付き合っている人と何かの原因でうまくいかなくなった時、誘惑する人が現れます。ものたりなさやなんらかの問題を感じていたのが原因なので結局は上手くいきません。二人とも手放してください。手放すと真実のパートナーが手に入ります。

恋人

相手は今何をしているのだろうか? もしかして、、、。判断の基準を相手の行動に置いているので相手がいま何をしているのか気になって仕方がないのです。恋人を信用できないということは、信用していないのは実は恋人の方ではなく、あなた ...

爽やか

・・・ですが、陥りやすい罠があります。独占したくなります。失くしたくないから。相手はあなたの欠けた部分を持っています。つかんだまま離せなくなります。・・・相手はそれが嫌なだけです。