ゼレンスキー、WEF

フェイクが事実とされ、事実がフェイクとされる。メディアのフェイクを異常だと思わない世界が進行中です。

ラブロフ外相

ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相がエフゲニー・プリマコフ学校の卒業生の質問に答えた

ゼレンスキー

ウクライナの特別軍事作戦は、白を黒と言い、黒を白に思わせてきた世界の流れを劇的に変化させた

ソロス

この人たちが残したものといえば、嘘と戦争、それを正当化し、ごまかすメディアだったのではありませんか?

キッシンジャー

キッシンジャーは、ウクライナでロシア軍を破滅させる試みを早急に止めなければヨーロッパの安定は自ずと崩壊すると警告

自分勝手なアメリカ

最も責任を負うべきは、戦争を引き起こした張本人であり、この制裁の主導者であるアメリカ。+ウクライナ軍の崩壊

降伏したアゾフ、ネオナチ

アゾフ連隊とウクライナ軍が続々と投降。一方、人道支援物資が、国境に投げ捨てられている。これは人の扱いにも表れている

ハリコフで見つかったウクライナ兵にレイプされ殺された女性

赤十字や国連は、ウクライナにおける拷問、弾圧、政治的暗殺を完全に認識しており、長い間、沈黙してきた

ヴァシリー・ネベンジア常駐代表

ウクライナ軍が民間人を人質や”人間の盾”として使っている証拠。事実と反対のことを印象付けるメディア

セルゲイ・ラブロフ外相

「勘違いかもしれないが、ヒトラーもユダヤ人の血が流れていた」+「ブチャの大虐殺を行ったのはウクライナ軍」と「イスラエル軍がウクライナ軍を訓練」収録

トリズブ

ウクライナのナショナリズムの歴史的な根源と、第二次世界大戦後の米国情報機関や NATOとの関係。CIAによって買収された今日の形のウクライナ民族主義運動の真実の物語。

ネオナチ

それが分かれば、メディア報道で、なんでもかんでもロシアが悪いと言っている理由が分かる。要は嘘を報道しているが、そうせざるを得ない事情がある

ドネツクの住民は旗と花で戦闘員に会いました

テレビや新聞しか見ない人々にとっては、この現実は全く反対に映ります。ロシアは苦戦していて、あろうことか住民を虐殺しているひどい国だということになります

ウクライナの子ども、地下に通じる階段で掃除している

ウクライナ兵や親ウクライナのソーシャルメディアは、現場での処刑や捕虜の拷問など、サディスティックな戦争犯罪を誇らしげに公開してきた。

ソニア・ファン・デン・エンデ

日本と欧米の政府と主流メディアは、ナチスとウクライナのネオナチを応援してしまうという"不思議"な現象が起きている

アンドリアナ・クリレツ

ネオナチグループは、ウクライナの主にロシア語を話す人々を ”役に立たない(資質・知能などが)普通の人間より劣る人々” だと見なし、公然とその抹殺を呼びかけている。

”アゾフスタール”付近の住民

パトリック・ランカスター、ゼレンスキーの民間人を狩る”ナチス”殺人兵士の実態を暴露。現地の生々しい声で知るウクライナ

あなたの居場所へ足を踏み入れる

嘘(ニュース)が何度も繰り返されれば、やがて多くの人が真実と混同するようになる。政府を疑え、マスメディアを避けよ、嘘と戦え。