ノルドストリーム2

シーモア・ハーシュ

伝説的なアメリカのジャーナリスト、シーモア・ハーシュ氏のサブスタックに投稿した暴露記事

アウシュビッツ

2024年4月3日スコット・リッター

ゼレンスキーを支援している欧米の指導者の発言を聞いていると、この人たちはナチス思想かと思わざるを得ない

世界経済フォーラム

ピーター・ケーニッヒ

私たちは”死のカルト”の中で生きている。その主な目的は、世界の人口の大多数ではないにしても、多くの人々を排除することだ。

アドミラル ゴルシコフ

ペペ・エスコバル

ペペ・エスコバル「バイバイ1991-2022」ぶっ飛ぶ 新グレートゲームへようこそ。+マッキンダーのハートランド理論

抗議するブラジルの女性

2023年1月19日ネオナチ

「ブラジルの支配人たち」「アゾフとブラジルの関係の背後にあるもの」「新資料が語るバルガス時代のブラジルのナチス党」

ブラジルのルーラ大統領

2023年1月19日ペペ・エスコバル

ペペ・エスコバル、ブラジルで起きたクーデターは、CIAの最新の策略。+ボルソナーロとネオナチの関係

タッカー・カールソン

2023年1月13日タッカー・カールソン

日本でも、トランプやプーチンのことになるとヒステリックな論説や報道が目につきます。トランプやプーチンが直接、日本になにか害を及ぼしましたか?

FILE PHOTO. Elon Musk. © AP Photo / Susan Walsh

2023年1月13日イーロン・マスク

イーロン曰く「ほとんどの人は、マット・タイビが指摘したことの重要性を理解していない」

写真:FILE テキサス州ボカ・チカ村近くにあるスペースX社の施設「スターベース」で行われた記者会見で話すイーロン・マスク氏(2022年2月10日撮影)© AFP / Jim Watson

2023年1月13日イーロン・マスク

民主主義という名のもとに、民主主義を骨抜きにする操作が行われていたことが事実として明らかになった。否定しようがない

オランダの農民の戦い

2023年1月20日ナッシュ・ランデスマン,我那覇真子

「私たちの政府は、法律や法令によって、私たちを取り返しのつかない窮地に追い込んでいます」

嘘、真実の標識

2023年1月19日ピーター・ケーニッヒ

ピーター・ケーニッヒは「ドイツとイタリアのガス・デポジットは94%以上で満杯だ。これはヨーロッパ全土に言えることだ。間違いなくエネルギー危機はない」と言っている

『成長の限界』

2023年3月11日F. ウィリアム・エンダール

「クラウス・シュワブのいわゆるグレート・リセットのアジェンダには、新しいアイデアや独創的なアイデアはひとつもない」

2008年8月14日、バージニア州ラングレーのCIA本部のロビーで、中央情報局(CIA)の印章を横切る男性。© AFP Photo / SAUL LOEB

2023年5月28日RT

ある問題があって、さらに問題を複雑にして、手に負えないほど大きくするのが諜報機関だと言えるかもしれない。

ナチ

2023年1月19日ハンス・フォーゲル

ウクライナを支援している国はネオナチのお友達ではないのか? 実はファシストではないのか? 

ヒトラー

ウクライナ

スコット・リッター「民族主義組織のネオナチの悪党がいわゆる”浄化作戦”を行い、ロシア人を逮捕し、何千人も処刑している間、彼らは沈黙を守っている」

イェンス・ストルテンベルグ

2023年1月19日スティーブン・レンドマン

ゼレンスキーはロシアに撤退しろと口を開くたびに発言していますが、自分からネオナチを引き連れて「撤退」すればいいのです。

バイデン、ゼレンスキー、TX、マネーロンダリング

2022年11月27日ウクライナ

GRAYZONE 「ウクライナとのFTX提携は、欧米の怪しげな援助劇の最新章だ」

二酸化炭素、標識

バーノン・コールマン

偽のCovidパンデミックで世界を恐怖に陥れた愚か者たちは、今度は偽の地球温暖化パンデミックで世界を恐怖に陥れようとしている