きれいな長い髪の後姿

2019年8月14日無価値感,罪悪感,責める

誰にでも「必要とされたい」気持ちはあります。誰かに認められたいのです。まわりの人に自分の価値を認めてほしいのです。ですがここに落とし穴があります。認められたい気持ちをまわりの人に求めてしまうとうまくいきません。なぜなら、ま ...

Thumbnail of post image 193

2019年9月2日正直,罪悪感,責める

失敗やミスを指摘されると自分が劣っているような気分になります。意地でも認めたくなくなります。まるで自分のした間違いを守っているかのようです。そんなときは『ごめんなさい』って素直に謝ったらどうでしょうか?

風船をふくらませる少女

2020年9月13日犠牲,罪悪感,自己攻撃

過去の出来事に別の光を当ててください。自分を守るという当然のことをししたのですから。とても勇気ある行動です。あの時の幼い自分をいたわり、ねぎらってください。間違って責めてしまった自分を許して下さい。

ひそひそ話

2019年8月11日罪悪感,被害者意識

まわりの人の話、しぐさ、あらゆることすべてが自分への悪意ある攻撃に思えます。まわりの人が自分を責めていると感じ自分は被害者だと思います。これらはすべて罪悪感のなせる業です。これは「罠」です。自虐という世界に閉じ込める罠です ...

大勢の人のシルエット

2019年6月15日批判,罪悪感,裁く

自分でもよく分からず人を傷つけてしまっていたり反感を買うようなことをしてしまう時は、自分をどう思っているのか振り返ってみてください。たいてい自分には厳しく自らを否定していることに思い当るはずです。自分の何かが良くないと思っ ...

マリリン・モンロー

2021年7月4日不倫,浮気,罪悪感

例えば子供を前にしていちいち間違いを指摘しますか? それはただのいじめです。 罪悪感の強い人は真面目過ぎるんです。自分自身をいじめているんです。自分に対しても間違いは見逃してあげてください。

キス

2021年7月4日不倫,浮気,罪悪感

「いけない」と思っているから自分を責めちゃってるんです。「いけない」ことでしょうか? パートナー以外の異性に惹かれることはあります。普通です。自分も変わるし、相手も変わります。

鰐の口の中に自ら歩いて入るイラスト

2021年7月4日罪悪感,裁く,責める

罪悪感にハマっているとしたら、そこにはなにかしらメリットがあります。そんなの嘘と思いますか? 試しにメリットがあるってフリをしてみてください。得ているものがあるから手放せません。それがたとえ辛い悲しい思いであったとしても。